ジオング作ります 82

皆さま、おはようございます。

大阪はまだまだ暑さが続いております。塗装部屋はエアコンがありませんので、長く作業が出来ないのがツラいところ。バテてる場合ではありませんので頑張っていきましょう。

マスキングしたアンテナ部分の仕上がりを確認します。やっぱりちょっとハミ出しておりました(汗)軽く組み立てるとこんな感じ、カラーリングとも相まってジオング感が増してきましたね。

昨日はフレーム的なところにグレーを1色だけ吹き付け。バーチャロンカラーの何とかライトグレー、相変わらずの記憶力の無さ(笑)アンテナのハミ出しも修正しておきました。

上半身と前腕をちょっと組み立て、色合いのバランスを見ます。こんな感じとなりましたが、ちょっとイメージと違うかなぁ?迷走しておりますね。

パーツ毎で確認しておりますので、イマイチピンときませんね。本日帰宅後に全体を組んで見て色々考えたいと思います。旗と脚部はまだ手付かずです(大汗)

ではまた

ジオング作ります 81

皆さま、こんばんは。

やるべき事が多くてめまいがしてます(汗)

案の定、月末業務で帰宅は遅め。作業スタートは日付が変わってからになりますね。時間は限られてますが、手は動かしておきます。

色を乗せたパーツをチェックしながら、軽く組み立てていきます。全体的なカラーリングの様子を見てみましょう。

ちょっとチグハグな印象かな?ワザとモスグリーンの面積を増やしたのですが、ちょっと多かったかも知れませんね。必要であれば塗り直しもアリです、ナシがええなぁ(笑)

ブラシ吹きの準備を少し。アンテナのマスキングや紺色塗装パーツを磨き直しました。

余ったパーツはトレイに並べておきました。ブロック毎に仕上げてテンション上げるのもええかも?

今日は本体グレーと紺色の2色だけ吹きました。少ないパーツやと集中して進める事が出来ますね。あんまり多いとヤになります(笑)

今日はこの辺でタイムアップ。ブラシ吹きをもう少しこなして、細部筆塗りを進めていきましょう。

ホンマに完成するんかな(笑)

ではまた

ジオング作ります 80

皆さま、こんにちは。

今朝アップした内容は土曜日の夜までの進展でした。日曜日の作業内容もイレギュラーにアップしておきますね。手持ちのネタを空っぽにして、自分を追い込んでおきます(笑)

土曜日の夜に少し塗装しましたが、なかなか思った様に進みません。このままではマジで締め切りを落としてしまうかも?工作関係はとりあえず終了、塗装作業に移行する事にしました。

ジオングのカラーリングはノーマルっぽく仕上げるつもりでした。カタチ的にアレンジしておりますので、カラーリングで誤魔化すプランです(笑)色々考えて画像の塗料を使う事にしました。

ダグラムカラーのアイアンブルーが主催者こばゆうさんとカブったのがにんともかんとも、おおらかな気持ちでお許し下さいね〜、こばゆうさん(大汗)

追加で購入したのは本体用グレーとホワイトサフ位ですね。メタルボックスさん、梅田のヨドバシカメラさんに足を運びましたが、バーチャロンカラーの品切れが目立ちました。もう生産終了とかになってるんかなぁ?興味ある塗料もあったのになぁ。

日曜日の午前中から塗装を始めました。とりあえずは各色を吹いて全体的なイメージを掴みたいと思いました。

昼間は家の用事を少しこなして、夕方にマスキングを進めました。ここまでこなして地域のお祭りに参加いたしました。

新しく販売されたクレオスさんの白サフはなかなかええ感じでした。隠蔽力が段違いな印象です。苦手意識のあった白色塗装もやりやすくなりそうな予感です。その後、イエロー、レッドと吹き付けましたが、たらふくビールを飲んだ後の為、仕上がりは確認しておりません(笑)

今日の帰宅後からは吹き付け塗装の修正と細かい所の塗り分けを進めていこうと思います。旗や脚部はまだ進めません、いや、進めれません(笑)

ではまた

ジオング作ります 79

皆さま、おはようございます。

さぁ、プカップ締め切りまで10日となりました。やっぱりキワキワ進行になりそうな予感、ちょっとは進めることが出来たのでしょうか?いつもの作業報告でございます。

肘関節パーツにディテ入れした後、パーツを確認。サフ吹きが必要なものと、塗装にいけそうなものとに分けてみます。右がサフ吹きパーツ、左が塗装パーツです。

塗装出来そうなパーツに持ち手を付けましたが、ちょっとしかありません(汗)ヤバいなぁ。

サフ吹きした後、塗装を始めてみました。ウイノーブラックとフレームメタリック2を練習がてらに。久しぶりなんでイマイチな仕上がりとなりました。

この時点で土曜日の深夜でした。処理せなあかんパーツの多さに困ってしまいました、何とかせなあかんなぁ。

ではまた

ジオング作ります 78

皆さま、こんにちは。

昨日、今日と地域のお祭りがあります。昨日は仕事で行けませんでしたが、今日はお休みなんでちょっと行こうかな、と。大したイベントは無いんですが、地域の方が運営されてる屋台で飲むビールが楽しみで(笑)明るい内から飲むビールはやっぱり美味しいですよね〜。今日も暑そうですし、ベロベロになってしまうかな?

いや、ベロベロになってる場合ではありません。いよいよ締め切りまで10日少しとなりました。状況考えるとかなりピンチ、気合いの入れどころですね。

工作もそろそろ終わりたいんですが、なかなか終わりません(汗)とりあえず手は動かしましょう。プラ板と短冊プラ板のコンボでフレーム的な何かをこしらえます。両方0.5ミリ厚で合計1ミリ厚に仕上げます。

エッジを少し落として任意の大きさにカット、それを4回繰り返しました。カットしてからのエッジ処理ではやりにくい、と言うか自分には無理でしたのでこんな方法となりました。

これらは肘関節パーツに貼り付けました。組み上げると全く見えなくなるんですが(笑)

ホンマに塗装を始めなヤバいなぁ。月末業務も始まりますので平日も厳しめが予想されます。この週末が勝負のような。

ではまた

ジオング作ります 77

皆さま、おはようございます。

今日の仕事をこなしたら明日はお休み、夜更かしで塗装をこなしたいところです。やり残しもかなり減って来ました、とは言えアレとコレは来週に回します。旗と脚ですよ(笑)

肘関節パーツに詰めたエポパテを整形しました。180、400、600番でいつも通りです。

昨日、仕事中に思いついた事を試してみました。先ずは任意の幅に切り出したプラ板にプラ角棒を直角に貼り付けます。乾燥させている間に1.5ミリ径プラ棒を切り出しておきます、

角棒を基準に丸棒を瞬着で貼り付けていきます。キチンと隙間のない様に注意しました。

で、プラ板からはみ出たところをカッターで削ってペーパーで仕上げ。プラ板の幅に合わせたプラ棒が仕上がりました。

プラ板から剥がしたプラ棒は、間にプラチップを挟んで2本1組で接着。上腕のディテ入れのやり直しでございました(笑)

そんなに違いは無いっぽいですが、まあ自己満足ですね(笑)ディテ入れもそろそろ終わりたいところですが、しばらくは塗装と工作が同時進行になりそうです。

ではまた

ジオング作ります 76

皆さま、おはようございます。

今週末辺りから塗装に移ろうと考えております。月末完成となるとそろそろ動いておかないとあきません。工作関係もそろそろ終わらせたいところです、って旗や脚部は放ったらかしなんですが(汗)

昨日のメインは肘関節パーツの肉抜き穴埋めでした。タミヤさんの速乾性エポパテを使っております。ベタベタして作業しにくいですが、このベタベタがプラへの食い付きに関係すると思い、手に水なんかはつけないでそのまま進めました。グレイズアインの足首フレームにも同じ事をしております。

気になっておりましたジオング手首の親指パーツ、先っちょにメタルパーツを貼る事にしました。接着面積を稼ぐために市販パーツを埋め込み整形、ハイキューさんのメタルパーツを接着しました。この親指はセンサー的な位置付にしたいと思います。

最後は胸部パーツのディテ入れ。スジボリ彫ったり側面に0.3ミリプラ板貼ったりしております。そこそこ時間はかかりましたが、まあまあ上手くいきました。自分基準なのでよそ様とは比べちゃダメですよ(笑)

本体はなんとかなりそうなんですが、脚部はこれからという有様。多分ノーマルでいってしまうかなぁ?どうしたもんかいな。

ではまた

ジオング作ります 75

皆さま、おはようございます。

昨日もジオング、今日もジオング、明日もジオング、もうお腹いっぱい(笑)工作作業が終わりそうでなかなか終わりませんね〜。とは言ってもあと少しのハズ、頑張っていきましょう。

昨日は前腕装甲にディテ入れを行ないました。装甲後端が真っ平らでしたのでちょっと段差を設けます。作業の流れはこんな感じ。右側から見て下さいね。

先ずはハイキューさんのガイドテープを貼る、次にスジボリと整面、次に1ミリ幅0.5ミリ厚の短冊プラ板を貼る、最後にプラ板の接着ラインを消すために整形、こんな工程でした。

で、装甲4つに同じ事を処理しましてタイムアップ。まあまあこんなもんかなぁ?

軽く組み立てますとチラッと加工箇所が見えますね。穴開けとかプラチップ貼りとか追加してもええかも知れませんね。

残りの作業をこなしながら週末は塗装に移りたいところです。レギュレーションの旗なんかもそろそろ考えておかなあきませんね〜。まだノープランなのが辛いなぁ(笑)

ではまた

ジオング作ります 74

皆さま、こんばんは。

昨日の続きを昼休みにアップするつもりが、相変わらずのドタバタであきませんでした。こんな時間となりましたが、製作報告でございます。

昨日のメインはシイタケ栽培、あんまりやった事ありませんので参考にはならないと思います(汗)こんなやり方で進めてるという事で。

まとめて整形した短冊プラ板をカッターでバラします。バラした後はプラ板の両面をペーパー掛け、600番で整えました。

シイタケの間に挟むプラ板を用意します。1ミリ幅、0.5ミリ厚の短冊プラ板を適当にカットしときます。

それぞれを溶剤系の接着剤でくっつけます。スコヤを使ってキッチリ貼ったつもりでも歪みます(泣)

テレビを見ながらチマチマ貼っていきました。ある程度乾燥したらハミ出た所をカットします。右下辺りが処理済の分ですね。

今回は5枚のシイタケとなりました。時間も遅かったのでちょっと雑になったような。予備はまだありますので、最悪やり直しもOKかな?多分しませんけどね(笑)

で、このシイタケは前腕に取り付ける予定です。こんな感じ。

まぁ、見にくい(笑)よく見な分からん感じですね。これは作業予定に入っておりましたので、イメージ通りでひと安心でした。まだもうちょっとディテ入れを潰していくつもりです。頑張らねば。

ではまた

ジオング作ります 73

皆さま、こんばんは。

ちょっと頑張ったらこんな時間、ダメ社会人真っしぐら(笑)明日の通勤は寝ますので、今の内にアップしときます。寝落ちしたらごめんなさい。

指先のメタルパーツが諦め切れず、埋め込む事にしました。メタルパーツの外径2.7ミリのピンバイスで穴を広げ押し込みました。ピンバイスの刃にマスキングテープを巻きつけ、彫り込みのストッパーにしております。イメージ通りにハメ込めましたが、親指がなんか寂しく感じられます。何かせなあかんなぁ。

腰フレームにパイピング追加。ビルダーズパーツのパイプの芯を使っております。ここは過去作、ガンダムグシオンリベイクネイティヴアメリカンと同じ工作です。ガンダムグシオンリベイクネイティヴアメリカン、ええ響きや(笑)

さあ、プカップのレギュレーションのシイタケ栽培をこなしましょう。えっ、旗?シイタケですよね?違う?旗がレギュレーション?分かってますよ、アイデアが無いだけです(汗)先ずはエバグリさんの0.25ミリ厚4ミリ幅の短冊プラ板を切り出します。

これらを出来るだけキッチリ重ねて瞬着で周りを固めてしまいます。

で、ヤスリで整形。剥がれてきたら瞬着を更に塗り込んでおきます。真ん中に段差を入れ、両端はエッジを落としておきました。

あかん、眠たい(笑)

続きはまた明日、更新いたします。ごめんね。

ではまた