ジオング作ります 16.7

皆さま、おはようございます。

今日も少し早めに家を出ました。今日を乗り切れば落ち着きますので、集中して仕事したいと思います。あんまりジオングの事は考えないようにいたします(笑)

作業時間も取れませんでしたが、ちょっとだけ作業。頭部を少し磨いておりました。モノアイガード付け根が見にくくて難航中、捨てサフいるかなぁ?

本体に乗っけてバランス確認、今日は横からです。まあまあ普通に進んでますね。

これだけではちょっと寂しいので、用意してますパーツを少しご紹介。

ビルダーズパーツ、コトブキヤさんパーツを使って色々でっち上げていく予定です。ぼんやりとしたイメージが上手く行けばええんですが。

ではまた

ジオング作ります 16.5

皆さま、こんばんは。

また月末業務でドタバタと。明日は早めに出勤するつもりです。夜更かしせんと早よ寝ます。作業はほぼ無し、ちょっとだけ妄想を確認しておきました。

耳のアンテナはビルダーズパーツからの予定でした。デザイン的に右側の上から3番目が本命なんですが、もう1サイズ小さいのがありません。多分、バンシィザヘッジホッグで使ってしまったんやと思います。また買わなあかんかなぁ。あえて上から2番目の断面丸でも面白いかな?最悪、ユニコーンのツノを加工します。

耳バーニアはコトブキヤさんのアフターパーツ、シリンダーですね。これは早い段階から思い付いておりました。パーツを一部切り取っております。

首関節に瞬着で仮止めしてみました。可動させるかは微妙、どっちでもええかな?

頭部と合わすとこんな感じ。妄想通り(笑)

かなりジオング感が出てきましたね、ってジオング作ってるんですから当たり前ですね(笑)

さあ、明日も頑張りますか。

ではまた

ジオング作ります 16

妄想の具現化。

皆さま、こんばんは。

Sガンダムや今回のジオングみたいな作り方をする場合、割と終日スキ有らば製作方法を考えてしまいますね。通勤時、仕事中、休憩時間、お風呂、テレビ見てる時もふとした瞬間、あそこはどうやって工作したらええんかなぁ、みたいな感じに。今日はその妄想を具現化いたしました。結果はこんなん。

モノアイガードをこしらえました。少しはジオング感が増したのではないでしょうか?大した作業量ではありませんが、いつもの製作報告でございます。

眉間のところに塗り込んだパテを削って表面処理しときます。その後、0.5ミリタガネで少し彫り込んでおきました。ここはモノアイガードの接着部分になります。

彫り込んだところにウェーブさんの1ミリ三角プラ棒を貼り付けました。同じ手順で頭頂部用ガードも取り付けました。

頭頂部用ガードは変なテンションが掛かっていますので、サフ吹きや塗装の際には注意が必要ですね。途中で折れたらマジでヘコみそう(笑)

アンテナ、耳バーニアもアイデアが出てますので、また明日試してみたいと思います。

ではまた

ジオング作ります 15

皆さま、おはようございます。

昨日のお出かけは末っ子のチビちゃんを連れておりました。帰り道に喫茶店で休憩、チビちゃんが尋ねてきました。
「パパ、記念すべき1名様、って何?」
「?、何それ?」
「あのお店の人が言うてた」
「??」
「あっ、また言うた」

店員さん「禁煙席、1名様です〜」

耳掃除したらんとな(笑)

昨日も晩ご飯の後、作業を進めました。先ずは首関節の一部を段落ち加工しときました。エポパテのモノアイシールドとの接着面積をかせぐつもりです。

ちょっと頭部は飽きてきたんで違うところに着手。肩インナーブロックを進めます。ここはパーツを切り欠いてフレームを露出させる予定です。最初にカッターでアタリを付けてニッパーでザックリとカットしていきます。

パーツの形状を合わせるため、カットラインを決定します。2ミリ幅の短冊プラ板を瞬着で貼り付けてガイドとし、0.1ミリタガネで彫っていきました。

で、タガネで彫り込んだところのラインでカッターでカット。これでザックリとパーツの大きさは揃うと思います。

腕本体に取り付けてみます。まあこんな感じ。

ちょっと干渉してるところがありますが、まあまあイメージ通り。微調整して次に進めそうです。

ではまた

サルベージ結果報告 8

皆さま、こんにちは。陽も大分長くなってきましたね。

今日は朝から髪の毛切りに散髪屋さんへ。いつも実家の近所の散髪屋さんに通っております。ついでに実家に寄って母親と談笑、更についでに在庫をサルベージ、一連の流れでございます。めぼしいものは既に持って帰ってきてますので、今回はちょっとだけ。こんな感じでございます。

ドラグナー、ジオング、エルガイム系となっております。相変わらず箱ボロボロですが、中身のパーツはあるはずなんで問題無しでしょう。詰んだ箱の一番上はこれでした、

B級ヘビーメタル グロイア。箱は無くて中身だけ実家にありました。ポリキャップも使わないキットですが、昔は300円でこんなん買えたんですね。フレームをどっかから持ってきてゴチンと作っても面白いかもしれませんね、妄想ばっかり膨らみます(笑)後は流行りものを少しだけ。

アクロイヤーとアーデン?名前の記憶もおぼろげです(笑)未開封の青いアクロイヤーがあったと思うんですが、今回は見つかりませんでした。また今度のお楽しみにしときます。サルベージ結果報告でした。

ではまた

ジオング作ります 14

皆さま、こんばんは。

お休み前の夜更かし製作、なんとか頭部と胴体は接続出来ました。

今日は1日なんかソワソワ。トサカのバーザムが気になって、気になって(笑)夕方、メタルボックスさんに在庫を電話で確認、1個取り置きしてもらいました。帰りに無事ゲット、一緒にリバイブティターンズマーク2も狙ってたんですが、こちらは品切れ。まあしばらく作る事は出来ませんので、また今度にしときます。予想外でドラゴンボールのキットが発売になっておりましたので確保しときました。ジャンプ世代なんでしゃあないわな(笑)また在庫が増えてしまいましたとさ。

帰宅後はいつもの様に作業を進めました。フェイスパーツの裏側を少し削りたくて、迷ったんですがまたパーツを剥がす事にしました。力の入れ具合がおかしくて、前面パーツを割ってしまいました(汗)

目的のフェイスパーツを削ってから、強引に頭部パーツを瞬着で接着。モノアイシールドのパーツも接着しておきました。これで位置決めが簡素化されました。

またまた頭部の合わせ目処理となりました。エッジがビシッと出る様に注意しながら進めました。フェイスパーツの裏を削りましたので、モノアイシールドのパーツは塗装後に接着出来そうです。あっ、合わせ目処理後にチキンパテを塗っておくのはお約束ですね(笑)

首パーツを切り詰めたり、可動部を調整したりして胴体とのバランスを取ります。

で、最初の画像の様な感じとなりました。まあまあ普通やな。耳やアンテナを進めるか、腕周り、スカート、次はどこにしよっかなぁ?

ではまた

ジオング作ります 13

皆さま、おはようございます。

今日は帰りにメタルボックスさんに寄り道予定。目的はトサカのアイツです。そのまま組むも良し、マーク2と合わせるのも良し、色々妄想が広がりますね〜。上手くゲット出来ればええのになぁ。

エポパテ盛ったジオングですが昨日の最終はこんな感じとなりました。

やっと頭部が形になったという段階ですね。週末に首周りを工作して胴体と接続させたいところです。

エポパテ詰めた頭部です。はみ出た部分を削ってポコンとエポパテを外そうと思います。

無理でした(笑)頭部内側で色々引っかかってるみたいです。しゃあなしに頭部パーツを割って取り出しました。あーあ、エッジ出しもしたのになぁ。

エポパテを磨いておきます。現状はツルンとツヤあり仕上げの予定です。ここは特にディテ入れはしないつもりです。フェイスパーツも頭部に無理矢理接着、最終は3パーツ構成となりました。

目元のモノアイシールドの固定が微妙で先に接着したい気分。でもまた色々調整せなあかんし、どうしたもんかなぁ?また考えておきます。

ではまた

相互リンクのお知らせ 29

皆さま、こんばんは。

昨日もええ事ありました。

とみさぶろうさんが運営されております「とみさぶろうのガンプラ日記〜新章〜」様と相互リンクさせて頂く事になりました!いぇ〜い!!

緻密なプラ板工作で圧倒的な完成品をご紹介されております。直近のMGシナンジュなんて、もう、あなた。また奥さまも模型をなされる様で、キュベレイの腹部の彫り込みなんて、もう。極め付きはヌコのあずきさん、その可愛らしさったら、もう、あなた、ってもうもう、牛か(笑)とにかく見所満載のブログ様です!皆さま、是非ご訪問してくださいね!

とみさぶろうさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

ジオング作ります 12

皆さま、おはようございます。

難航中のジオングですが、なかなか解決策が出てきません。モノアイの支柱を作製した時に継ぎ目は消しておきたい、そのためにはフェイスパーツを頭部に接着しておかなアカン、そうするとモノアイシールドは後から接着固定、フェイスパーツを接着した後に頭頂部のモノアイシールドを入れるだけのスペースは確保できるのか?今日の晩ご飯のおかずは?嫁さんの機嫌は?、みたいな感じでお悩み中(笑)

フェイスパーツに設けたモノアイシールドの糊代も一部削除しちゃいました。接着面積も小さいし、どうしたもんかなぁ?

グダグタ悩んでもラチがあきませんので、とりあえず手は動かしておきます。頭頂部のモノアイシールドと首関節の固定のため、頭部にエポパテを詰めました。余ったエポパテはスカートの肉抜き穴にも詰めておきました。

頭部内側にはメンソレータムを綿棒で塗っておきました。乾燥後上手く外れればええんですが。まだ少しエポパテが余りましたので、ここにも詰めておきました。

いつか作製する時のための仕込みですね。今日はエポパテ削り出しからやなぁ。

ではまた

ジオング作ります 11

皆さま、こんばんは。

今日もチマチマやってましたらこんな時間。通勤の電車は寝ると決めて、製作報告しときます。最近、夜更かしがヒドくなってきたような。生活リズムが乱れてきておりますね。

フェイスパーツと首を固定したいのですが、先ずは目元のモノアイシールドをなんとかせなあきません。エポパテ使用も考えてましたが、とりあえずはプラ板工作をする事にしました。

フェイスパーツにマスキングテープを貼り付け、形を写しておきます。現物合わせでプラ板を切り出しますので、そんなに神経質にはなっておりません。ざっくりですね。

テープを短冊プラ板に貼り付け削っていきます。短冊プラ板は1.5ミリ厚を2枚重ねて使いました。途中画像も忘れる位、ずっと磨いておりました。

フェイスパーツにはプラ板で糊代を設けました。組み合わせるとこんな感じです。

白くてよく分からないのは何時もの事(笑)想像で補ってくださいね〜。最後に頭部本体と合わせてバランスチェックです。

そろそろ頭部パーツを固定させて胴体に乗っけたいと思います。まだもう少しチマチマ進めてまいります。

ではまた