君にも作れるSガンダム 34

皆さま、おはようございます。

月末仕事の関係で、ちょっと早めの出勤です。早起きのため昨日の作業はちょっとだけですが、ご報告させて頂きますね。

リアアーマーとコアブロック下端が干渉しております。腰フレームにリアアーマーを取り付けますと1ミリ程隙間があるようです。リアアーマーを詰める事にしました。

先ずはリアアーマーに1ミリ幅のプラ角棒を接着します。だいたいセンターに、そんなにキッチリ測ったりはしておりません。

コタツに入れて強制乾燥、大体乾いたら角棒をガイドにカットソーで切り離します。いつも通りちょっと歪みます(汗)

歪みをペーパーで調整して腰フレームに合わせますと幅が足りません(笑)削りすぎた。薄めのプラ板を貼り足してカバー、何やってんでしょうね。

腰フレーム、コアブロックと合わせますとこんな感じ。前よりかはちょっとコンパクトになって収まり良くなった様な気がしますが気のせいでしょう。

まだコアブロック下端が干渉しておりますので、次は接続軸の底上げで調整したいと思います。

ではまた

君にも作れるSガンダム 33.5

皆さま、おはようございます。

昨日は仕事の帰りにちょっと飲みに行きました。量はそんなにやったんですが、帰宅後は作業無しとなってしまいました。酔ってはいましたが無理矢理画像を2枚だけ確保しときました。ネタあれへん。

腹部の接続部分を背中側から。ガッツリ隙間が空いております。軸をしっかり差し込むと、前から見たときに腹部下段の白いところが完全に隠れてしまいます。もうちょっと接続軸を底上げせなあきませんね。

HGUCのリアアーマーもコアブロック下端と干渉してしまいます。コアブロックの外側に被せるのか、下端内側に収めるのかよく分かりません(笑)設定画的には間に収めてたような?このへんも悩ましいところです。

胸部に移る前にこの辺の問題を片付けてしまいましょう。今日もぼんやり解決策を考えておきます。

ではまた

君にも作れるSガンダム 33

皆さま、おはようございます。

腹部はHGUCパーツ使用で進める事にしました。自作の腰フレームとの接続をやっつけていきましょう。

ポリキャップブロックを接着した腹部ですが少し補強したいところ。何か無いかいな?とあれこれしたところ、バンダイさんのビルダーズパーツがスポンと入りました。コアブロックとAパーツとの接続フレーム的なイメージで採用しようと思います。ウェーブさんのプラサポパーツを腰フレーム接続軸用に付けてみました。

プラサポパーツは少し前に傾けて接着、S字立ち狙いです。イモ付け接着なんで周りをもう少し補強するつもりです。

HGUCの胸パーツから腹部上段の青いところを切り取ります。0.1ミリタガネでコリコリ、最後にカッターで切り離しましたがちょっとエグれてしまいました。

パーツを取り付けて横から確認。S字立ちはいけそうですね。腰フレーム後部は延長せなアカンっぽいなぁ。

ある程度組み立てた状態です。まあまあイメージ通りですが腰と腹部の隙間が結構あります。

もう少しこの辺を煮詰めるか胸周りに移行するか、ぼんやり考えておきます。

ではまた

君にも作れるSガンダム 32

皆さま、こんにちは。

今日は久々の公休日。いつも前の晩は長めに作業するんですが、昨日はビール飲んで寝ちゃいました(笑)腹部がなかなか悩ましく、手が止まってしまったのもあります。さあ、どうしたもんかいな?、と昼から作業スタートしました。

最悪、腹部は大部分をプラ板加工せなアカンかなぁと考えておりました。取り敢えずカット、プラン無しです。

切り離した旧キットパーツ、HGUCパーツ、幅がほぼほぼ同じです。高さも同様、当たり前と言われればそうなんですが、ちょっと予想外でした。当然、HGUCパーツ採用で方向転換です(笑)

腰との接続は幅が合いませんので調整が必要です。ウェーブさんのプラサポパーツでポリキャップブロックを作製します。

HGUC腹部パーツの不要部分を切り取り、先ほどのポリキャップブロックを接着しました。歪み注意ですね。

腹部と腰フレームとの接続は調整が必要ですが、なんとかなりそうな感じです。一件落着ですが今回も偶然の産物でした(汗)

次は腹部と腰フレームを接続させ、これまでのパーツを集結させたいと思います。

ではまた

君にも作れるSガンダム 31

皆さま、おはようございます。

腰周りは一旦お休み、腹部や胸周りに移行しておりますが、ここらもなかなか手強いですね。製作プランもぼんやりしてますので、どうしたもんかな?旧キット、HGUCを比べてみました。

全体的なボリューム感は旧キットなんですが、各部のディテールはHGUCの方がええですね。旧キットは腹部の白いとこに傾斜があるのが好みではありません。ストンとストレートにしたいところ。あと腹部の青いところと白いところの比率も変えたいです。青色がもう少し多い方が好みですね、HGUCみたいな感じ。こんな事を考えながら進めていきました。

先ずは腹部の傾斜を除去します。いつものマス目シートで目安を付け、カットソーで切り離します。

両方処理して180番ペーパーでツライチにしときました。ここは1ミリプラ板でフタをして整形するつもりです。

腹部はやっぱりコアファイターのディテが欲しいところ。色々やらなあきませんね、悩ましいなぁ。

ではまた

君にも作れるSガンダム 30

皆さま、おはようございます。

月末業務の山場は越えましたが、色々やる事があり帰宅時間が遅めです。作業時間もなかなかですが昨日もちょっとだけイジりました。

リアアーマーをモールドに沿って更に切り欠きます。0.1ミリのタガネでコリコリ削りました。パーツ裏にリブがありますので、そこはニッパーでパチンといきました。切り離した後はペーパーを軽く掛けております。この処理だけでタイムアップ、アッという間でした(笑)

Bパーツ主翼の取り付けフレームはプラ板工作しようと考えております。もしかしたら腰フレームごとやり直すかもしれません。ちょっと気になるポイントもありますので迷っております。

腰周りの次は上半身に移行する予定です。腹部はHGUCのモノを使うつもりでしたが、胸部パーツの幅を考えると旧キットの方がええかも知れません。こちらも悩み中、要は何も決まっていないっちゅう事ですね(笑)

今日、明日と乗り切れば土曜は公休となっております。ちょっとはゴチンと進めたいところ。製作記30で何も仕上がっていないのがトホホですね。頑張りましょう。

ではまた

君にも作れるSガンダム 29

皆さま、こんばんは。

月末業務の山場も何とか乗り切りホッとしております。今回も上司に助けられたのが正直なところ、まだまだ修行が足りません。精進せねば。

仕事が終わってメタルボックスさんに電話すると、模型誌は未入荷でした。残念。大人しく帰宅して作業する事にしました。まあ明日には入ってるでしょう。

八方ふさがりのSガンダム、とりあえずビームガンから進める事にしました。現状のままですと軸が短く取り付けすらままなりません。無理矢理押し込むと全く動きません。うーん、困った。

販促パーツでこしらえたビームガン付け根フレームを削る事にしました。C面分の厚みを削り落とすイメージです。右が加工前、左が削った後です。

まあまあ薄くなったかな?試しにビームガンをまた取り付けてみました。

あれっ?いけるやん。

もう片方も同じ様に削って両方のビームガンを取り付けて様子をみます。こんな感じです。

なんかイメージ通り(笑)簡単に解決してしまいました。もっと可動部増やすとか軸位置変えるとか色々考えましたが、あっさり終わってしまいました。もちろん偶然の産物です。ちなみにビームガンは少し後ろに倒しております。上から見るとこんな感じです。

肩をハの字に開く感じに調整が出来そうです。正面から見たときのビームガンのボリュームもかなり軽減されるんではないでしょうか。なんかラッキーな結果となりました(笑)良かった、良かった。

ではまた

ちょっとひと息 11

皆さま、おはようございます。

月末業務で少し早めの出勤となりました。昨日も帰宅が遅くて作業無しでした。今日の山場を乗り切ればちょっとは落ち着くと思いますので、気合い入れていきましょう。上手くいけば帰りに模型誌も買えるかも?それを楽しみに頑張ります!

Sガンダム、次は腰のビームガンかなぁ。どっちを使うかまだ決まっておりません。

HGUCでコンパクトにまとめるか、旧キットを手直しするか、悩むところ。多分旧キットで行くかな?腰との接続からやっつけていきます。

今日は作業出来るかなぁ?ボロボロになりそうな予感が(泣)

ではまた

君にも作れるSガンダム 28

皆さま、おはようございます。

昨日のメタルボックスさんの展示会は残念ながらスケジュールが合わず見れませんでした。他の方の作品を直接見るのはええ勉強になると思います。模型テンション上げたかったんですが、しゃあないか。またの機会を楽しみにしときます。参加するのが一番良いんですけどね。

Sガンダムはリアアーマーの加工を少し。側面を脚部付け根フレームに合わせて切り欠きます。パーツを計測、マス目シートを四角に切り出し貼り付けます。最後に角をひとつ落としておきました。

カッターでアタリを付け0.1ミリタガネでカリカリと。こういった多角形の切断はカットソーよりやりやすいですね。まあ臨機応変かな。

同じ様な感じで底面もカットします。スタンド取り付け用の切り欠きです。切断箇所は軽くヤスリ掛けしております。

両面テープで仮組みしました。見た感じは可もなく不可もなく、普通(笑)こんなモンかな?

さぁ、次はどこ作ろ?、と先ずはビームガンを取り付けましたが、軸が短くあきません。可動部の調整が必要です。腹部パーツを合わせますと色々干渉してしっくりきません。Bパーツウイングはプラ板工作が待っております。全部色々考えなあかんみたいですね。うーん、困った、八方ふさがり(笑)

ではまた

君にも作れるSガンダム 27

皆さま、おはようございます。

本日は大阪市中央区にあるホビーショップ・メタルボックスさんで冬季迷彩をテーマとした展示会が開催されるそうです。お昼休みの時間とちょっとズレるんですが行ってみようと思います。模型テンション上がるとええなぁ。

腰フレームは一応形になりましたので、フロント、リアアーマーの取り付けを考えていきます。フロントアーマーをとりあえず乗せてみました。

さぁ、これをどうやって固定しましょうか?少し考えて接着ののり代をこしらえる事にしました。基準とする辺から2ミリの幅でマス目シートを貼り付けます。更にそれを基準にプラ角棒を接着しました。

腰フレームと合わせましたが、ちょっと頼りない感じです。微妙に腰フレームの幅が足りません。ディテ入れ兼ねてフレームにプラ板貼っても良かったのですが、結局フロントアーマーに仕切り板を貼って処理する事にしました。

上部までフォロー出来てませんが、まあええでしょう。目立つ様ならまた今度埋めときます。次はリアアーマーをやっつけていきます。

ではまた