雑記 102

皆さま、おはようございます。

2月も今日でおしまい、予定では工作作業も終わらせて塗装に移行してるはずでしたが、現状まだまだやる事が残っております。コンテスト締め切りは3月20日、工作10日、塗装10日を目安に進めてまいります。間に合うかなぁ(泣)

公休の土曜日、サフ吹きした後バックパックの穴埋めの残りをしときました。現物合わせでプラ板を切り出し、瞬着で接着しています。

整形しエバグリプラ板なんかを貼り付けています。まだ浮いた感じですが塗装すれば落ち着くと信じときます。ここら辺はまだ追加工作していきます。バックパック基部はエッジ修正をしときました。

ヒザ横にコトブキヤさんの丸モールドパーツを接着します。隙間が少し出ましたのでパテ埋めの予定です。丸モールドの中に更にアフターパーツを取り付けるつもりです。

やらなアカン事が多くてクラクラしますがまだまだ頑張りますよ。

ではまた

雑記 101

皆さま、おはようございます。

昨日の雑記でスルーした団子串をご紹介いたします。塗装の際、なかなか使いやすくて気に入っております。同じものがお近くで販売されているかは分かりませんが、似た様なモノを探して頂く前提で(笑)

長さは20センチくらい、先端は尖ってはおらず切り落とされた感じになっています。おしりの所は子供に借りた鉛筆削り(筆箱に入るような小さいタイプ)で面取りしています。

塗料が付いてお見苦しいですが、先端は2ミリ径のダボ穴にぴったりです。テンションも丁度ええ感じです。

おしりの方は3ミリのダボ穴に合います。面取りするのは差し込みしやすくするためです。

100均のダイソーの調理器具コーナーで見つけましたが、何年も前の話なんで今も売っているかどうか分かりません(汗)頑張って探して頂くしかないですが、ワニ口クリップと併用するとなかなか便利です。機会がありましたら探してみてくださいね。

ではまた

雑記 100

100かぁ(笑)どこまでいくんやろ?

皆さま、こんばんは。

昨日の作業タイムはあんまりでした。眠くて手が止まりがち、スネの整形だけで終わりました。代わりに今日は日中作業を進めておりました。

組んだパーツをバラして洗浄します。嫁さんのいない間に台所で洗いました。バレたらヤられてしまいますので御内密に(笑)

中性洗剤と歯ブラシでゴシゴシと。ペーパータオルで水気を拭き取ります。模型用のドライブースや食器乾燥機は持っていませんので、パーツをギャンの箱に移してそのままコタツへ(笑)結構乾きました。

乾燥中、バックパックを整形していきます。バウのモールドを削ったところなんかに穴が開いてしまいましたので、プラ板でふさいで整形していきます。とりあえず片方だけ処理しました。

パーツはもう乾いた事にして串打ちしていきました。テレビ見ながらダラダラと進めていきます。個人的に100均で買った団子用の串がオススメです。どうオススメかはまた今度(笑)画像無いんでごめんなさい。

串打ち終わったらすぐにサフ吹きします。購入しておいたガイアのサーフェイサーエヴォをブラシ吹きしました。使った感想は、うーん、よく分かりません(笑)それよりパーツの仕上げの荒さに凹んでしまいました。更に磨かんとあきません、自分との戦いですね。

サフ吹きしたらまた組みたくなるのは、しょうがないですよね(笑)まずは正面。

もうプロポーション変更はできませんが、スマートなギャンになりました。リバイブギャンとも違った感じでホッとしました。後ろ側はどうでしょうか?

オラ度全開(笑)ヒジ周辺、腰、ヒザのメカ部分が目につきます。あんまりやった事ないんですが、ここら辺をメタリック塗装しても面白いかも?オマケの俯瞰から。

肩アーマー、頭部周辺、胸周りは目に付くところですので、もう少し手を入れるつもりです。

雑記100回目という事で画像多めでお届けしました。えっ、要りませんでした?サフ吹き出来て浮かれてしまいました。思った通りに作業進んだ感はモリモリ出ましたが、同時にやらなあかん事もいっぱい出てしまいました。やりますとも。

最近は作業記ばかりの雑記ですが、コンテスト前という事でここはひとつ。

ではまた

雑記 99

皆さま、おはようございます。

昨日は午後から講習、会場へ行く途中メタルボックスさんに寄ってHJ、MG誌をかいました。注目は何といってもリバイブ版ギャンですね。第一印象は骨太、ガッシリとした漢らしい感じがしました。小さいMG?胸部中央がのっぺりとした感じですが元デザインの問題かなぁ?でも良く動きそうですし安定したまとまり具合です。

リバイブギャンをふまえた上でかめしんギャンの現状はこちら。

まぁ不安定なまとまり具合(笑)週末にサフ吹きしたいんでもう1回組んどきました。スネ、足首、バックパックを整形したらパーツ洗浄、サフ吹きに移ります。ガイアサフの使い心地が楽しみです。

昨日もスネを磨いていました。フレア部分の境を微調整しました。左右で違いが分かります?

左は境をニードル・タガネでなぞっただけ、右はスネを一段下げるイメージでカンナ掛けしております。メリハリが付いていい感じですがちょっと時間がかかりました。後戻りは出来ませんのでもう片方もせなあきません。自滅したかなぁ(笑)

ではまた

雑記 98

皆さま、おはようございます。

昨日は帰りにメタルボックスさんへ。模型誌目当てでしたが残念、未入荷でした。店内をチェック、100のグシオンなんかがありました。在庫が増えるんでスルーしてガイアのサーフェイサーエヴォを買いました。他のブログ様でも評判が良いんで、1度使ってみたかったんです。週末サフ吹き出来る様に作業を進めます。

まだスネを整形しております。180番ペーパーで一皮剥いた後、荒めのスポンジヤスリで磨いています。正面の合わせ目はエッジを立てて整形しました。

後ろ側はフレア部分だけエッジを立てています。段差の境をニードルやタガネでなぞりましたがイマイチ、要修正ですね。ヒザ周辺はやり残しが多いんで焦ります(笑)

昨日は片方だけで終わりました。もう片方とバックパックを今日、明日でやっつけたいところです。2月が終わっちゃう〜

ではまた

雑記 97

皆さま、こんばんは。

最近は布団からの更新も増えてきたような。出勤時は限られた時間内での更新なんでちょっとあせります。寝る前はゆっくりめにアップ出来るんでええかな。よく寝落ちしてしまうのがアレですが(汗)

今日?昨日?も帰ってから作業しました。とりあえずスネ整形の続きです。もう片方のヒザ周りをヤスリ掛けしました。リーマーで穴も開けております。ヒザ丸モールドの再現はノープラン、アイデア待ちの状態です。このスネパーツは全体的にヤスリ掛けがいるみたいです。結構うねってます。

荒めのペーパーを使っていますが、なかなか進みません。難航しそうな予感、コツコツいかなしゃあないなぁ。

腰アーマーは形出しを終わらせています。ここら辺も緩いエッジが多いんでサフ後の修正必至ですね。

スネ、足首の形出しが終わったらサフ吹きします。ちょっとでも進んでる感をアピールしときます、自分に(笑)

ではまた

雑記 96

皆さま、おはようございます。

昨日残ってる作業をピックアップしましたが結構やらなアカン事がありました。平日は作業時間が取りにくいですが、少しでも手は動かします。やらんと終わらんしね。

スネの整形から始めました。ヒザ周辺を180番ペーパーで形出しします。正面のエッジを意識して一皮剥く感じでヤスっていきます。丸モールドの下穴を開けましたがちょっと大きくなってしまいました。

あえてもう少し広げて太めのパイプを接着するかして修正せなあきません。地味に手間かかりそうです。うーん。

作業してると嫁さんが「パーカーのお腹のポケットにこんなん入ってたで」と。何やろな、と受け取りました。

ぐ、グリフォン(笑)実家から持って帰ってきたみたいです。酔っ払ってて全然覚えてないのがアレですが。

ではまた

雑記 95

皆さま、こんばんは。

コンテスト締め切りまで後1ヶ月、どんな作業が残ってるのかまとめさせて頂きます。自分用備忘録です。

・胸ダクトフィン作製
・ランドセル整形、バーニア作製
・スネ整形、ヒザ関節マルイチ作製
・足裏作製
・獣の槍仕上げ
・シールド問題
・細部ディテ入れ

軽く考えただけでこんなにも(汗)どうしたもんかいなぁ?ちょっとビビってしまいました。

ではまた

ギャン レシピ 腕部 1

雑記で毎日の作業を紹介しておりますが、たまにはまとめておかないと後から見直す時に分かりにくいです。今回は腕周りの作業をまとめさせて頂きます。

このギャンの製作テーマは144バルバトスのフレームを活かすというところです。バルバトスのプロポーションをギャンに落とし込むのが目的、極力フレームには手を加えないで進めていきます。

バルバトスの肩関節にギャンの肩アーマーを被せます。ギャンの肩パーツの内側不要部分を削り取り、バルバトス肩アーマーから切り取った接続部分を接着します。切り欠きは結構広くなりましたが、バルバトスのフレームで間はもっていると思います。

ここでのポイントは切り欠き部分の内角に三角プラ棒を貼って、折れ角を1つ追加したところです。直角は味気ないかなぁと思い処理しました。

上腕はほぼバルバトス、少しだけ自作パーツでフレーム表現を追加しております。上腕、モモはワザとバルバトスっぽさを残しました。

前腕フレームは不要部分を切り取った後、プラ板なんかで形出ししています。ヒジにマグネットを仕込み武器装着に対応させます。ここはもう少しディテ入れを追加しようと思っております。

前腕外装はプラ板から作製しています。緩いエッジが出しにくかったです。テープでマスキングしながらヤスリ掛けしましたが上手くいったかどうか。サフ後に修正せなアカンかなぁ。

各パーツを組み立てるとこんな感じです。手首はバンダイの次元ビルドナックルSサイズにしました。手首カバーはコトブキヤさんのダクトパーツを加工し取り付けております。定番工作ですね。

肩、前腕がプレーンな感じ、上腕がメカメカしくメリハリが出て面白く仕上がりました。もちろん狙ったわけでは無く、タマタマ結果としてこうなったのがアレですが(笑)腕周りはこんな感じでまとまりました。

コンテスト締め切りまで1ヶ月を切りました。スネ、ランドセルを何とか2月中に終わらせたいところ。まだまだ気が抜けません。頑張るで〜。

ではまた

サルベージ結果報告 5

皆さま、こんばんは。

昨日は亡くなった親父方の親戚なんかと実家で集まっておりました。久々集合してドンチャン騒ぎみたいな感じです。姉がいるんですが酒が強くいつも潰されてしまいます。酔っ払ってワケ分からん様になる前に気になる在庫をサルベージしておきました。今回はこんなモンです、ジャーン!!

メインはドラグナー系のキット、柔王丸とかバイファムのパワードスーツ的なヤツとかは珍しいかなぁ?まあ箱はベコベコですが作る分には問題無いでしょう。結婚前に買ってたFSSの単行本も引き上げてきましたが、2巻を忘れる失態、また今度やなぁ。もう実家には面白アイテムは無さげな感じですが、144ゼータプラスのディテールアップパーツは何とか探し出したいなぁ。

ではまた