雑記 24

リンクして頂いております、すーさんからも小説版ガンダムのイラストを見せて頂きました。ビグロ、ビグザム、ジオング等のカッチョいい事!!最近見ないアレンジでええなぁと思いました。以前流行った新井ちゃんディテールを、最近のキットに施しても面白いかもしれませんね。

ギャンは関節部分を細かく作り、外装はあっさり目でイメージしております。スジボリなんかも控え目で。

食べ物ネタを止めたら、ギャンの事しか出て来ません。ちょっとの合間にでも脳内モデリングしてしまいますね。

ではまた

雑記 23

昨日のブログにも書きましたが、製作中のギャンは何かを見ながら作っているのではありません。自分のイメージで進めております。

以前見た小説版ガンダムのギャンのイラストがカッコ良かった印象がありました。本は多分実家に置いてあると思います。今、手元には有りませんので参考には出来ないんですが、今朝友人のブチさんからメールを貰いました。

じゃーん

これですわ。今見てもカッコええなぁ。イラスト再現はようしませんので、なんとなく参考にいたします。

ブチさん、ありがとね〜。

ではまた

ギャン レシピ 首周り・頭部 1

悪食かめしんのギャンレシピのスタートです!!豊富に摂取した炭水化物が模型製作にどう活かされているのか、皆さま、ご確認くださいませ。

作製した首周りに少し歪みが感じられたので作り直すことにしました。

底板を0.5ミリプラ板で切り出しました。作製した首周りからエリ部分を外す事が出来ましたので再利用します。

コの字のエリを3分割しヤスリを掛けます。背中側のエリに歪みが有りましたので
ヤスリほう台やスコヤを使って慎重にやり直しました。首など使えそうなところは外しておきます。


結局、首と台形の部分を再利用しました。薄いプラ板はグリンク作製で切り出した余りを使っています。台形のパーツもそうですが、せっかく切り出したりヤスったパーツは使わな損です。っていうか同じ作業はめんどいです。首にもう1枚底板を貼り、パーツを接着していきます。

エリ側に少しプラ板を貼り首側と合わせてみました。ここは塗装してから接着します。首元のパイプは止めにしました。

上半身に乗っけてみました。1回目とイメージは変わりませんね。まあこんなモンでしょう。

上半身外装にフィニッシャーズのパテを筆塗りします。いつも通り怪しいところだけのはずが、結局全体的に塗ってしまいます。外装は基準となる背中の面から作り始めました。背中側と側面は型紙を作ってプラ板を切り出しましたが、後の面は現物合わせで作製しています。胸部前面のややこしいところは素直にギャンキットから切り出しました。ある程度形にしてから前後に切り離しました。

ここまでが金曜深夜の作業内容です。今日も朝からやってましたので続けさせて頂きますね。やってまっせ〜をアピールしときます。

ギャンの頭部はやっぱり個性が出るところと思います。たくさんの素晴らしい作品が発表されもちろん拝見させて頂いておりますが、今回は何も見ないで形出ししました。イメージ優先でやったつもりです。

先ず上半分の側面形をプラ板で切り出しました。合わせて底板も作製します。ペーパーを軽く掛けスコヤを使って接着します。

エバグリの1.5ミリ厚、6.3ミリ幅の短冊プラ板をいくつか切って、先ほどのプラ板で貼っていきます。接着はタミヤセメント、クレオス流し込みを併用しています。

出っ張ったところをニッパーで切りながらモリモリブラ材を貼っていきました。

グレープラ板を目安に形出しします。初めデザインカッターを使ってましたが、途中からニッパーで処理しました。パチパチ、パチパチ、散髪屋さん気分でした。接着剤は乾燥していませんので、プラ材のズレには注意しておりました。

ゲージのプラ板切り出しからこの形にするまで小一時間でした。なかなか早かったとご満悦でした。頭部下半分はギャンキットのパーツを使っています。ここは平日にチマチマイジっておりました。整形した上半分と仮接着し整形します。やっぱりここは時間が掛かりました。現状はこんな感じです。

まあまあイメージ通りかな、と。どなた様かの作品と似ていましたら、それに引っ張られたとご理解下さい。ブサイクに思われましたら製作者の顔面に引っ張られたとご納得下さい(汗)もうちょっと磨いたりして微調整します。またモノアイレールは彫り込みで表現する予定です。横はこんなんです。

モノアイレールは細めにイカつい感じにします。おまけの整形前、整形後の比較です。先ずは整形前。

そして整形後。

少しは男前になっているでしょうか?もう少し詰めてから次の部分に移りたいと思います。肩か腹部のどちらか、腹部やな。

久々の製作記でかなり長くなってしまいましたが、炭水化物をたくさん摂っていますのでバテる事なく、製作記が書けました(笑)最後までご覧いただきありがとうございました。

ではまた

雑記 22

昨日晩ごはんは、ブリ大根と・・、あっ、もうええか。

今週はなかなか忙しく帰宅時間も遅くなりがちでした。少しづつですが作業は進めております。首周りを攻めてますがなかなか難航しております。現状こんな感じ。

首自体はバルバトスのパーツを加工したもの。後はプラ材です。パイプはバンダイのアフターパーツからです。ギャンはガンダムの様なエリがあるといいのではと思っておりましたので、今回試す事にしました。

イメージはこんな感じに決定しましたが、なんか微妙に歪んでいます。今晩、作り直すつもりです。デザインを考えながらの作業は楽しくもあり難しいです。自分なりのパターンがあればいいんですが。

週末は首周り、頭部をメインに進めます。

ではまた

雑記 21

昨日の晩ごはんは、あんかけチャーハン、豚肉・ニラ・もやしの炒め物、わかめスープ、おでんの残りでした。あんかけチャーハン・・・。ごはん×ごは・・、いやいや、やりませんでした。何か大事なモノがなくなりそうな気がしました。

仕事の帰りにメタルボックスさんに模型誌を取りに行きました。あんまり見ていませんがバルバトスの追加ブースターはちょっと気になりました。ガンダムの支援機は色々出てますが、完成させた記憶はあんまりありません。カッチリ作ると見応えありそうです。久しぶりに観ているガンダム作品ですので新製品情報が楽しみです。

ギャンは毎日チコチコといじっております。首周りを進めておりますがメカ表現に難航しています。前にも書きましたが、どっかに売ってないかなぁ、センス。頭部、首周りを週末に仕上げる予定です。肩、腹部、腰アーマー、スネ辺りに手が掛かりそうな気がします。ひとつひとつ潰していきましょう。

ではまた



雑記 20

皆さま、おはようございます。

粉モンとごはん、炭水化物×炭水化物はどこまでイケるのか、イッたのかを記しときます。薄々気づいておりますが、かなりの偏りがあるみたいです。心してご覧下さい。

ラーメン×ごはん=普通にイケる

うどん×ごはん=普通にイケる

そば×ごはん=イケるけどあんまり食卓に出ない

お好み焼き×ごはん=普通にイケる

焼きそば×ごはん=普通にイケる

ここらへんは大阪の飲食店でも販売されてるんで何とかご理解頂きたいところ。以下は自分でもアカンかなぁと思います。

マカロニグラタン×ごはん=イケる、イケる、本人ドリア気分。

ピザ×ごはん=晩ごはんが宅配ピザの時、1回やりました。昔、伝染んですというマンガにじいちゃんばあちゃんが同じ事してました。トマトソースとごはんの組み合わせがあまり好みではないのであんまりしていません。(←そこ?

パスタ×ごはん=イケる 。コンビニで昼ごはんを物色、カルボナーラを選んで後もう少しという時、迷わずおにぎりを買ってました。ここでパンの選択肢はありませんでした。パスタはオイル系よりミート系、クリーム系がいいですよ!(←誰アピール?

思い浮かんだのはこんな感じ。ごはん×ごはんは流石にやったことないです。振り返りますと、やっぱり粉モンだけでは満腹にはなるけど満足感が感じられないのが理由ですね。パン系×ごはんもやった事ないです。

赤裸々にアップしましたがいかがでしたでしょうか?あぁ、ドン引きですね(泣)本人機嫌よう食べてるだけなんで勘弁してください(大泣)

昨日の晩ごはんはおでんでした。ちくわ、厚揚げとかをおかずにごはんを食べておりました。タネの中に餅きんちゃくがあり、これをおかずにごはんを頬張っているとき、餅×ごはん=イケる!!

ではまた

雑記 19

雑記らしく晩ごはんの話でも。

昨日も普通に出勤でした。ドタバタと1日過ごして帰宅、晩ごはんは焼きそば、豚汁でした。当然の様にごはんを要求します。
やっぱり家でも自分だけでした。嫁さん、子供たちはごはん無しでOKみたいです。

焼きそば、豚汁が仕上がり炊飯器を開けた嫁さんが声を上げます。
「うーわ、最悪やぁ」
炊飯器の調子がアカン様で、朝炊いたごはんがカピカピになってたみたいです。保温の機能が壊れてしまったのでしょう。冷凍ごはんなんかのストックも無く、結果ごはん無しでした。

食べ終わってテレビを見てましたがモヤモヤします。カラダがごはんを求めております。結果、23時頃コンビニでおにぎり2個を購入し豚汁と一緒にいただきました。

もう1回書きますが大阪のお好み焼き屋さんでは、焼きそば、ごはん、みそ汁の定食・セットは普通に売っているんですよ。
管理人だけ偏ってる訳ではないんですよ(汗)

あきませんねん、コメ食べんと満足感出ませんねん。炭水化物サイコー!!!

メタボまっしぐらですね。

ではまた

雑記 18

昨日も出勤で昼休みにメタルボックスさんへ行ってきました。ブログ掲載のお礼を言い、模型誌2冊の取り置きをお願いしてきました。何かリバイブでギャンが出るみたいですね。発売はまだ先みたいですので、それまでに完成させたいなぁとぼんやり思っています。

帰宅後、作業を少し進めました。胴体は一旦ストップ、頭部に移行します。頭部、上半身、肩が仕上がるとテンションが上がりますので、しばらくはここらへんを集中して進める予定です。キットの頭部を組んでみます。


う〜ん、難儀やなぁ(笑)

ギャンの頭部は作り手の個性が出るところと思います。キットは縦長の印象、自分のイメージは前後に長いRジャジャ、ドーガ系みたいな感じです。また色々切った貼ったしてみます。

雑記やのにギャンレシピな内容になってしまいました。ぶれぶれやなぁ。ぶれしん。

ではまた

雑記 17

前の雑記4にも書きましたが、ギャンはちょっと作りたいと思ってました。グリンクを完成させて次は最近のキットをストレートでサクッと行こうとバルバトスを選びました。

フレームを組んで立たせてみるとプロポーションが独特に感じました。肩幅が狭く、手足が細長い、モモ短め、スネ長め。バルバトスでこのまま進めても少し面白くないかなと邪念が(笑)ウケ狙いではないんですが、ちょっと変わったネタの方が、見て頂いております皆さまが喜ばれるのではないかと。ウケ狙いになります?

デザイン的に着地点は決まっておりませんが、パッと見てギャンと分かるレベルで好き勝手します。頭部、胴体、肩、スネがギャンに見えれば大丈夫でしょう。武器はあの作品から流用でアレを持たせます。まだナイショです。多分似合うと思っております。

こんな感じで進めていきますのでよろしくお願いいたします。

ではまた

バルバトス レシピ 完

うらぎ〜りものの〜なを〜う〜けて〜♫

訳あって本日でバルバトスレシピは終わります。フレームまでは頑張りましたが、外装で難儀してます。もうちょっと何とかしたかったのですが・・・
バルバトスの最終はこんな感じです。


今週は外装を作製してました。先ずは後ろから。


前からです。



あれっ?何か見た様な。

えっと、厄祭戦までマクベが生き残っていたら?というIF設定で(汗)ダメ?
じゃあマクベが鉱山でガンダムフレームを掘り当てたというIF設定は?あかんか。

はい、はなからギャンを作るつもりでございました。フレームの肩幅の狭さを見た時にピコーンと閃いてしまいました。沢山素晴らしい作品が出ておりますがビビらんと続けてまいります。バルバトスを楽しみにしていた皆さま、ごめんなさいね、騙すつもりじゃなかったのよ。おねえで謝罪いたします。

ではまた