ジオング作ります 41

皆さま、こんばんは。

夜ふかしもほどほどにせなあきませんね。5時前就寝、11時起床で午前中を潰してしまいました、もったいないなぁ。日中もぼんやり過ごしてしまいました。せっかくのお休み、もうちょっと充実させたいところです。

上腕側面を自作した後、迷いましたがサフ吹きをこなす事にしました。4時前でしたがテンション上がってたんやと思います(笑)パーツ洗浄は端折ってプラ粉をいらない筆で落としておきました。

で、模型部屋でぷーぷーと。稀釈したサフがちょっと濃かった感じでしたが、乾燥したら大丈夫でした。800番〜1000番あたりでまた磨きます。

目立つ様な大きなキズも無くひと安心。ホコリなんかは軽く磨けばOKでしょう。組み立ててサフ萌えや(笑)先ずは前から。

飽きました?(笑)いつも同じ様な画像で申し訳ありません。もっと頑張らんとあかんなぁ。続いて後ろから。

個人的には割とまとまってる手ごたえです。これ以上ユニットは増やさないでしょう、高機動型みたいなヤツとか。多分そんな余裕はありません。

いよいよ前腕の製作ですが、全然ノープラン。これでええか。

あかんわな(笑)ちゃんと考えます。

ではまた

ジオング作ります 40

皆さま、こんにちは。

お休み前は夜ふかしモデリング。昨日も結構やったつもりなんですが、結果はちょびっと。なかなか思うようにはいきませんね。

元キットの上腕側面パーツを整形しておりました。下端の形状が気になって削ってましたら、ほとんどなくなってしまいました。もう1個キットはありますが、どうせならと作り直すことにしました。右が削り過ぎパーツ、左が作り直しパーツです、って見たら分かりますね(笑)

シリコンで型取りし、レジンを流して複製しました、って報告できたらカッチョええやろなぁと考えながら合計4個作りました(笑)

上腕に付けるとこんな感じ。まあまあ元キットとよく似たボリュームとなりました。

で、本体に取り付け。まあまあかな?

シリンダー的な所は後回し、いよいよ前腕の工作を進めて参ります。でもまだノープラン(笑)

ではまた

ジオング作ります 39

皆さま、おはようございます。

昨日は会社の役員さんの送別会。中学校を卒業して入社、なんと勤続51年でございました。自分が生まれる前から働いておられたと思うと、すごいなぁとしか言葉は出ないです。今後はお好きな事をされて過ごして頂きたいものです。本当にお疲れ様でした。

で、ビールをたらふく飲んで帰宅、自分もお好きな事をします(笑)さすがに酔っ払っておりますので作業は軽めに。肩アーマーの磨き直しでございます。400番ペーパーとスポンジヤスリで仕上げました。サフ吹き出来るかな?

アタマは全然回りませんので単純作業を。肩インナーの整形をこなしました。各面にヤスリをあててカッチリを目指します。もうちょっとカンナ掛けとかでエッジ出さなあかんかな?

肩、上腕はそろそろ形になってきました。一度サフ吹きして状態を確認したいと思います。

あっ、この前ウチのブログ記事のカテゴリーを調整してみました。表示順を変更し、各カテゴリーの最終記事から見て頂けるようになっております。完成品からさかのぼるスタイルです。また見たってくださいね。

ではまた

ジオング作ります 38

皆さま、こんばんは。

まあまあのペースで進んでるかと思いきや、ふと考えるとまだまだヤマ場が残っております。手や指も時間掛かりそうやし、前腕、スカート内部もノープラン。ため息出ちゃいそうですが、頑張って参りましょう。

昨日作ったプラ板パーツを整面処理、スリットのところは0.5ミリタガネで整えておきました。C面はちょっと保留、上腕が形になってから判断したいと思います。

上腕側面をどうしたもんかと考えた結果、元キットが芯になりそうな感じ。試しにひとつ不要部分を切り取って上腕フレームと合わせてみました。なんとかなりそうかな?

残りも不要部分をニッパーで削除。かなりザックリ進めていきます。

高さを合わせるため、手元にあったペーパーのあて木に仮接着します。一気に整形してしまいます。

180番ペーパーでガリガリ削ります。まあこんなもんかな?

更に全体を整形しときます。左の2つが一応整形後の分となります。

本体と合わせてみました。瞬着で仮接着しております。こんな感じとなりました。

またジオング感が強まりました、当たり前ですね(笑)思ってたより太いかな?まあ前腕のボリュームがポイントとなりそうです。肩インナーブロック、上腕を両腕左右とも仕上げていきましょう。

ではまた

ジオング作ります 37

皆さま、こんばんは。

スカートはちょっと飽きてきました(笑)とりあえずはサフ吹き手前まではOKのはずなんで、腕周りに移行します。前腕はイメージすらありませんので、上腕から工作していきます。

ルプスレクスのフレームを軽く整面、本日は上腕の正面を進めていきます。採寸して1ミリ厚、4ミリ幅の短冊プラ板を1センチの長さに切り出します。厚みがもうちょい欲しかったので0.5ミリプラ板を貼っておきました。

ジオングの上腕にはスリットの入ったブロックがありますので、ちょっと再現してみます。どうしたもんかいなと考えた結果、ここも短冊プラ板でやっつけます。0.5ミリ厚、1ミリ幅のものを貼っていきます。

1枚貼って0.5ミリプラ板を挟んで次を貼ります。合計3枚貼りました。細かいヤツは側面用です。

で、チマチマ貼っていきます。ある程度乾燥したら長さをそろえてカット、更に短冊プラ板を貼り足しておきます。ちょっと雑い感じですが後でごまかします(笑)

いらん所を切り飛ばし軽く整形、こんな感じです。なかなか小さくて難儀しました。

上腕に乗せてみました。っぽくないですか?えっ、ダメですか?もうちょっと加工しますからお許しを(汗)

C面つけたり彫りモールド入れたらOKやと思います。元キットよりはカッチリしたはず、そう思わなやっていけません(笑)この次は上腕側面を進めていきます。チマチマの日々が続きそう。

ではまた